《言うことをきいてくれない生徒?!》

言うことをきいてくれない生徒がいます。

でも僕はうれしいです。

 

彼もいまScratchのプログラミングに取り組んでいます。

 

「アドバイスしてもいい?」

「はい。」

 

言ったことをきいてくれて、それが彼の役にたったとき

教えた側は強烈にうれしいです。

 

でも、彼はどんどん成長してゆきます。

前回の授業では、

 

「えーっ!そんな風にできちゃったんだ!」

 

【自分で発想し、それを自分で表現できる度合い】

 

があきらかに増しています。

 

この状態でまだ

「アドバイスしてもいい?」ってやると、大抵

 

「自分でやってみたいです。」

 

って返ってきます。これで良いのです。

高学年、中学生の生徒はこれが理想です。

 

ちょっと寂しいですけど。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク